新着
ブログ
04/21
パブリック
学校における新型コロナウイルス感染症への対策について  学校では,校内での感染リスクをより低減させるため,以下のような対策を実施してまいります。 〇毎朝の検温・風邪症状の確認  児童生徒・教職員ともに,毎朝家庭で検温し,発熱などの風邪症状がある場合は登校・出勤しないこととしています。 〇手洗いとマスク着用の励行  こまめな手洗いとアルコール消毒,マスクを着用しています。 〇密を避け,こまめな換気  教室や体育館の一度に利用できる人数を確認し,密接密集しないよう配慮しています。常時換気又は1時間に1回は換気を行っています。 〇よく触れる場所の消毒  教室の机や椅子,ドアノブやスイッチ,階段の手すり等の消毒を行います。 〇食事のときの飛沫対策  食事のときは,人との距離を十分にとり,必要に応じてゴーグルやフェイスシールドをしています。    万が一,児童生徒やご家族の方で,感染が判明した場合や,濃厚接触者と特定された場合には,速やかに学校へ連絡をお願いいたします。  発熱等の風邪症状がある場合は出席停止として取り扱うこととなります。また,地域の感染レベル2または3の場合は,同居するご家族に発熱等の風...
ブログ
04/07
パブリック
「新年度に当たって」 校長   柳沼 裕  例年より早く桜が開花し,春満開の暖かな日差しの中で,令和3年度の始業式を迎えることができました。私は,このたびの人事異動で,丸森町教育委員会から着任しました 柳沼 裕(やぎぬま ひろし)と申します。今年度は,児童生徒の在籍数は35名,教職員は看護師も加えて総勢で57名のスタートとなります。どうぞよろしくお願いします。  残念ながら,宮城県においても新型コロナウイルスが猛威を振るう状況に改善の兆しは見えてきておりません。昨年までと同様,感染を防ぐための様々な配慮が必要であったり,楽しみにしていた行事が中止や延期となったりしてしまうことは当面避けられそうもありません。保護者の皆様のご苦労やご心配も,解消するまでにはまだしばらくかかるかもしれません。『雲外蒼天』 この言葉は,以前お世話になった先輩から教えられ,好きになった言葉です。困難の先には明るい未来がある。困難を乗り越え,努力して克服すれば,快い青空が望めるという意味の言葉です。保護者の皆様としっかりと手を取り合い,この状況の中で,子供たちにしてあげられるベストは何なのかを探りながら,明るい...